記事詳細

【松浦達也 肉道場入門!】“偏見”に終止符打った神田・味坊の「羊肉×クミン」革命 (2/2ページ)

 そんな循環が繰り返されるうちに「羊×クミン」のマリアージュは世の中に定着し、現在「羊肉×クミン」は日本でもすっかり定番の組み合わせとなっている。

 ちなみに「味坊」が日本に定着させたのは「羊肉×クミン」の組み合わせだけではない。この数年で大ブレークを果たしたパクチー(香菜)もそうだ。「老虎菜(ラオフーツァイ)」というパクチーと青唐辛子を組み合わせるサラダ仕立ての料理をメジャーなものに昇華させたのも「味坊」だといわれる。

 羊肉を噛み締め、口の中に広がった味わいをパクチーで洗う。そのとき我々は20年前の日本人が知らなかった幸せをも噛みしめるのだ。

 ■松浦達也(まつうら・たつや) 編集者/ライター。レシピから外食まで肉事情に詳しく、専門誌での執筆やテレビなどで活躍。「大人の肉ドリル」、「新しい卵ドリル」が好評発売中。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース