記事詳細

【ゆる登山はじめました】おすすめのお花見山・厳選10スポット (1/2ページ)

 春の花といえば、なんといっても桜。町の桜はすでに見頃を迎えましたが、山の桜はこれからが見頃です。のんびり歩いて楽しめる、おすすめのお花見山・厳選10スポットを案内いたします。

 今年は、例年より桜の開花時期が1週間ほど早いようです。花の見頃は、現地の観光協会やビジターセンターなどの情報を確認してお出かけください。

 【高尾山(東京都八王子市)標高599メートル 標準コースタイム3時間】 1年を通じて多くの人が訪れる、東京のオアシス。高尾山から城山へ向かう縦走路、一丁平周辺はヤマザクラが多く見られ、時期を同じくしてミツバツツジも咲いています。山頂周辺はソメイヨシノも。見頃は4月上旬~中旬。

 【蓑山(埼玉県秩父市・皆野町)582メートル、2時間40分】 山頂一帯が「美の山公園」として整備されています。ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなど種類が多く、長期間桜を楽しめます。山頂まで車でアクセスできますが、山麓の駅からのハイキングも楽しみ。4月上旬~下旬。

 【花見山公園(福島市)約180メートル、1時間30分】 こんもりとした山が桜やレンギョウ、ハナモモなどさまざまな花木で彩られ、桃源郷の趣。山麓の菜の花も彩りを添えます。散策路が整備され、山頂展望台からは雪を冠った吾妻連峰の眺めもすばらしいです。4月上旬~下旬。

 【みかも山公園(栃木県佐野市・栃木市)229メートル、2時間】 古くは万葉集に詠われた山で、山全体が公園として整備されています。「花の名所」として人気が高く、3月下旬のカタクリも見事。その後、桜が見頃を迎え、ニリンソウなどの可憐な草花の姿も。4月上旬~中旬。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース