記事詳細

【夕刊フジ人生相談駆け込み寺】周りが不潔に思えて仕方ない 石原壮一郎氏「自分を棚に上げてカッコ悪い!」 (1/2ページ)

 ■今回のお悩み

 今年の冬、人生で初めてインフルエンザになりました。手洗いもうがいもキチンとしていたので、誰かにうつされたに違いありません。そう思うと、身の周りが不潔に思えて仕方ないのです。

 電車で、マスクをしていない人間を見ると気持ち悪いし、素手でつり革を持つのが嫌なので常に手袋をしています。会社でもしょっちゅう除菌ティッシュで机をふいています。同僚は「やり過ぎじゃないの」と言うんですが、潔癖ってそんなに悪いことでしょうか。(会社員・男性 37歳)

 ■回答者 コラムニスト・石原壮一郎

 臆面もなく「清潔」という正義を振りかざしている人に対して、遠回しな言い方をしても、たぶん伝わらないでしょう。なので、ストレートに言わせてください。

 自分では「潔癖な俺、カッコイイ」と思っているかもしれませんが、率直に申し上げて、かなりカッコ悪いです。控え目に申し上げても、けっこう気持ち悪いです。しかも、しょっちゅう除菌ティッシュで机をふくのは、周囲をバイキン扱いしているも同然で、失礼な態度でもあります。

 なぜ、カッコ悪くて気持ち悪くて失礼なのか。それは「自分を棚に上げている」から。しかも、それに気づかず正義は我にありと、マヌケにドヤ顔をしているから。

 ご承知のとおり、人間は身も心も菌にまみれている存在です。インフルエンザのウイルスにしても、あちこちに漂っていますから、たまにかかるのは仕方ありません。あなたが菌を運んでしまうこともあるでしょう。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう