記事詳細

【大人のお取り寄せ】伝統の無水製法で仕上げた高濃度しょうがシロップ 「吉平のあわせしょうが」(高知)

 今年の冬はインフルエンザが大流行。そんな折に注目したいお取り寄せが、高知県須崎市の吉平商店が製造販売している「吉平のあわせしょうが」という商品だ。

 そもそもしょうがは生薬として伝来し、ピリリとした風味と温熱作用などの薬効で知られる。高知県はしょうがの名産地であり、その生産量は全国1位。

 そんな県産しょうがと上白糖のみを使用し、しょうが搾り汁と砂糖のみで炊き上げる伝統の無水製法で仕上げた高濃度しょうがシロップがこれ。

 完全無水で余分なものは一切使用しない用途万能の“しょうが蜜”は、昭和30年代から根強い人気の品。しょうがを皮ごと絞った辛味と風味が評判のロングセラーでもある。

 「お湯や無糖炭酸水、焼酎などで8倍ほどに希釈してドリンクに。ほかにしょうが焼き、煮魚、ドレッシングなどさまざまな料理に利用できます」(同店)

 360ミリリットル入り1350円(税込み)。送料別。

 【問い合わせ】 吉平商店 (電)0889・43・0107 高知県須崎市多ノ郷甲1139の72

 http://kochi-syouga.com

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう