記事詳細

【今からトレーニング】距離、時間、消費カロリーなど詳細に表示 ゴルフなど各種スポーツ種目が選べるアプリ「Runtastic」 (1/2ページ)

 先週、ランニングとウオーキングに使えるアプリを複数紹介したが、今回はその中の「Runtastic」というアプリを実際に使ってみた報告をしよう。RuntasticはスマートフォンのGPS機能を利用し、自分が歩いたり走ったルートをトレースする機能があり、あとからルートを見直すことができる。無料で利用できるので、とりあえずインストールしておくといいだろう。

 メニューには「アクティビティ」「基本ワークアウト」「音楽&ストーリーラン」などがある。今回はアクティビティを使ってみた。

 アクティビティでは、アイススケートから始まる各種のスポーツ種目が五十音順に並んでいる。その中にランニング、ウオーキング、ゴルフ、サイクリング、ハイキングなどもある。

 せっかくなので、ランニングやウオーキングの計測と基本的には変わらない「サイクリング」を選択してみた。

 起動すると、運動時間を計測するカウンター画面が表示される。画面下の「スタート」の文字を押すと計測スタート。標準では15秒後にスタートするようになっているが、10秒単位で延長できる。すぐにスタートすることもできる。

 画面下の文字を右へスライドさせると一時停止でき、そのまま「終了」することもできる。終了時には「保存」を押してデータを保存する。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう