記事詳細

衝撃!驚きの「貧乳の実態」ランキング (1/2ページ)

 女性のアピールポイントの1つでもある「おっぱい」、人によってサイズや形が異なりそれぞれ個性がありますね。

 大きくても小さくてもコンプレックスになってしまいがちですが、特に「貧乳」の場合はネガティブなイメージが強い印象があります。

 そこで今回は「貧乳の実態」をアンケート、ランキングにしてみました。

 思わず驚く「貧乳の実態」とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

 1位 あおむけになると胸のふくらみが消える

 2位 貧乳だけど痩せているわけではない

 3位 自分の胸にフィットするブラが本当にない

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は「あおむけになると胸のふくらみが消える」!

 あおむけになるだけで「そこには何もなかった」という悲しい感想が伴う、「あおむけになると胸のふくらみが消える」が堂々の1位に輝きました。

 比較的普通サイズの人でもあおむけになると左右に胸が流れてしまうのですが、貧乳の人の場合は「何も無い」ばりにふくらみが消滅してしまうそうです。

 2位は「貧乳だけど痩せているわけではない」!

 胸はないけど他の部分のボリュームはある、「貧乳だけど痩せているわけではない」が2位を獲得しました。

 単純に「貧乳=痩せている」というイメージがあるのですが、腕や足、お尻やお腹のボリュームがあっても胸だけが無いという可愛らしい赤ちゃんボディの女性も多いんだとか。

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース