記事詳細

ウェブセミナー「男塾」 第4回「テストステロン補充の最新情報」 21日(水)午後8時からYouTubeで無料配信

 中高年男性の健康と幸福度をアップする生き方を探るウェブセミナー「男塾」(夕刊フジ・DANTES共催)が、21日(水)午後8時からYouTubeで無料配信される。

 今回はDANTES特別顧問で、日本抗加齢医学会と日本Men’S Health医学会の両医学会理事長を兼任する男性医療とアンチエイジングの第一人者、堀江重郎順天堂大学大学院教授=顔写真=が「テストステロン補充の最新情報」と題して講演する。

 男性ホルモンの一種であるテストステロンは、男性の健康のバイオマーカー。仕事や生活など社会活動の質だけでなく寿命も左右するという。「疲れやすい、太った、ストレスが多い…と感じたら、テストステロン値が低下している可能性がある。測定する必要があります」と堀江氏は言う。今回の配信では、測定でテストステロンが低かった場合の補充療法について、最新の研究結果と治療情報を紹介する。

 セミナーの詳細とYouTubeのアクセス先は「男塾」(http://www.mens-health.jp/otoko-juku/)。過去のセミナーもここから全編見ることができる。