記事詳細

鼻パッドをなくしたブルーライトカットメガネ ジンズ「JINS SCREEN Nose Padless」

 ジンズは、鼻パッドをなくした新機種のブルーライトカットメガネ「JINS SCREEN Nose Padless(ジンズ・スクリーン・ノーズ・パッドレス)」を、15日から数量限定でJINS一部店舗やオンラインショップ(www.jins.com)で発売する。価格は税別5000円。

 鼻パッドの素材や形状を改良するのではなく、パーツ自体をなくすという発想で開発した商品。「跡が残る」「メイクがとれてしまう」といった鼻パッドに対する悩みを解消することで、メガネに苦手意識のある人でもストレスなく使用できることを目指した。

 メガネのテンプル(つる)部分に同社が独自に開発した新機構「シーソーパーツ」を採用。テンプルに取り付けられたシーソーパーツがテコの原理のように作用して頭部にフィットし、メガネのずれ落を防ぐ。ラバー内に金属芯が入っていて、使用者に合わせて調整が可能。

 カラーはマットブラック、ブラウンデミ、ライトブラウンの3色。