記事詳細

ウェブセミナー「男塾」第2回配信、19日午後8時からYouTubeで 僧侶の芥川賞作家・玄侑宗久氏が「お盆とかぐや姫」について講演

 男性の幸福度をアップするための生き方を探るウェブセミナー「男塾」が、19日(水)午後8時からYouTubeでライブ配信される。夕刊フジの男性向け医療・健康サイト「DANTES(ダンテス)」の共催で、日本Mens’ Health医学会、日本抗加齢医学会などが後援するセミナーだ。

 第2回となる19日は、臨済宗福聚寺(福島県三春町)住職で芥川賞作家の玄侑宗久氏が登場。「お盆とかぐや姫」と題し、洪水の死者供養のために中国で始まった盂蘭盆(うらぼん)会(施餓鬼会)が、同じく中国から伝わった七夕や日本最初の物語である「竹取物語」と合体した経緯や、お盆という独特の博愛期間の意味について講演する。

 講演後にはDANTESの特別顧問で男性医療の第一人者である順天堂大学大学院の堀江重郎教授らと男性の生き方についてのディスカッションも行う。セミナーの詳細とYouTubeのアクセス先は「男塾」(http://www.mens-health.jp/otoko-juku/)。