記事詳細

全国から厳選した51の酒蔵が勢揃い! 細川たかし、杜このみ歌唱ステージも 「TOKYO SAKE FESTIVAL 2020」

 日本全国から厳選した51の酒蔵の日本酒が勢ぞろいする「TOKYO SAKE FESTIVAL 2020」が11日から16日まで、東京・新宿住友ビルの三角広場アトリウムドームで開催される。

 120分の入れ替え制で、試飲チケット10杯分が含まれた入場券は前売り3500円(当日4000円)。場内には試飲の屋台村だけでなく、特設のステージが設けられ、当イベント広報大使・アンバサダーの歌手、細川たかし、杜このみの歌唱ステージ(11日)や各種ライブ、著名人のトークショー、ゲーム、ダンスなどが行われる(イベント開催時間のチケットは別料金)。

 会場は今夏にオープンしたばかりの全天候型屋内イベントエリア。高さ25メートル、面積3250平方メートルという広さだが、新型コロナウイルス感染防止のため、入場客を定員の半数の1000人に制限し、客の入れ替えごとに30分間の消毒タイムも設けている。安心して“ほろ酔い”できそうだ。

 イベントの詳細はhttps://tokyo-sakefes.com/。