記事詳細

楊貴妃、マリー・アントワネットから着想得た「美しき妃たちの午餐会」 ヒルトン東京2階・中国料理レストラン「王朝」のランチ限定プラン

 ヒルトン東京(東京都新宿区)2階の中国料理レストラン「王朝」では、16日から9月30日までの期間、ランチ限定プラン「美しき妃(きさき)たちの午餐(ごさん)会」を開催する。中国四大美人の1人に数えられる楊貴妃をイメージした点心や前菜など約10種類に加え、フランスの王妃マリー・アントワネットから着想を得たスイーツ約10種類を好きなだけ楽しめるプランだ。

 前菜やスープは、美へのこだわりが強かった楊貴妃が好んだといわれる白キクラゲや手羽先、ライチなどを用いた品々を用意。デザートはホテル1階「マーブルラウンジ」で開催中のデザートフェア「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール」から、シェフ選りすぐりのデザートを提供する。

 価格は平日3500円、土、日曜日・祝日は3900円(税別、サービス料別途)。営業時間は11時30分~15時。予約・問い合わせは03・3344・5111。