記事詳細

熊本県天草市のたい焼きが東京“初上陸”、東京と天草を中継でつなぐトークイベント開催!

 株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ(東京都港区、代表取締役社長:小山薫堂)は、自社が運営するオンラインコミュニティ「オレンジ・ブレイナリー(ORANGE BRAINERY)」の活動として、「ORANGE BRAINERY FES」を3月17日(土)・18日(日)の2日間、東京・神谷町で開催する。

 「オレンジ・ブレイナリー」とは、“アイデアのまちあわせ場所”。日本各地でおきているさまざまなアイデア、カルチャー、しかけ人と出会い、誰もが自らのアイデアやスキルをシェアし合える空間を創出している。

 注目は、18日に東京“初上陸”する、小山薫堂氏の故郷でもある熊本県天草市で地元の人に愛されるたい焼き屋さん「まるきん」の丸いたい焼きと、こちらも地元で愛される「赤い月珈琲」のコーヒー。

 一度は閉店してしまった「まるきん」の復活に取り組んだオレンジブレイナリーのメンバーが、当日は東京と天草を中継でつなぎ、「まるきん」にいる人々とアイデアを交換しながら、その場で一つのものを創り上げるトークイベントを開催。一般の人も参加可能だ。

 会議に参加しながら、東京初上陸のたい焼きとコーヒーを味わえる貴重な機会。他にもメンバーが企画を考えるときに使うアイテムを集めたミュージアムや、大好評だったメンバー主催イベントで試食したチョコレート菓子なども用意している。

 また17日には、『今日を新しい「父との日」にしよう』と題して、「お父さんとの思い出」を子供と一緒に創作するイベントも開催する。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう