ビートルズ映画が4Kデジタル化され一夜限りの復活、伝説の編集者・星加ルミ子が4人の素顔を明かす (1/2ページ)

2017.04.21

「A HARD DAY’S NIGHT」のワンシーン〔(C)Bruce&Martha Karsh〕
「A HARD DAY’S NIGHT」のワンシーン〔(C)Bruce&Martha Karsh〕【拡大】

  • <p>若かりし日のビートルズを振り返る星加氏</p>

 1964年に公開され、その人気を決定づけたビートルズ映画「A HARD DAY’S NIGHT」。4Kデジタル化された、この伝説の作品が東京と大阪でそれぞれ一夜限りで公開されることになった。日本人ジャーナリストとして初めてビートルズに単独取材した星加(ほしか)ルミ子氏が4人の素顔を語った。

 日本でも「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」のタイトルで公開された同作。映画館ではファンがスクリーンに向かって歓声を浴びせたことでも知られる。

 当時のビートルズ人気について「まだ写真とレコードしか情報がなかった日本のファンにとって初めて動くビートルズに触れたのがこの映画。真っ先に反応したのは女子高生。私が勤めていた雑誌の編集部にもビートルズの情報を知りたいと、熱狂的な女子高生たちが訪ねてきましたよ」。

 星加氏は65年、音楽雑誌「ミュージック・ライフ」の編集者として、日本人ジャーナリストでは初めてビートルズへの単独取材をロンドンで行った。着物姿で4人と収まった写真を表紙にした同誌はあまりにも有名だ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。