さんま、離婚後に宗教から勧誘殺到!?30分おきに「何かお悩みじゃございませんか?」

2017.04.21

明石家さんま
明石家さんま【拡大】

 19日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、明石家さんま(61)が女優・大竹しのぶ(59)との離婚後に5つもの宗教団体から立て続けに勧誘されていたことを明かした。

 この日のテーマは「占いは本当に当たるのか!?」。評論家から「自分を見失ってる時に占いに頼るのは危険。それこそ宗教にハマってしまったり、詐欺に遭いやすい精神状態」と説明があると、さんまがこれに反応。「離婚すると、離婚したその日にありとあらゆる宗教がやってきます。これはもう笑うよ」と自身の体験談を切り出した。

 さんまによると、「(大竹と)離婚会見して、俺らは一緒に一度家帰ってんねんけども、最初ピンポンきて『○○教ですけども、何かお悩みじゃございませんか?』って言うのよ。そしたら、30分おきに5つの宗教がきたの」

 さんまは「俺らが離婚したの分かってるやんか。テレビで離婚会見してんだから」と述べ、まさに精神的に弱っている時期を狙った勧誘だったと予測した。

 しかし勧誘が見事に30分おきに現れた上、勧誘の言葉も「何かお悩みじゃございませんか?」と全部一緒だったことから、さんまは「『あいつらどっかの公園で順番をじゃんけんで決めとるぞ!』って話になった(笑)」と、当時のできごとを振り返り、スタジオを盛り上げた。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。