稲村亜美、どぶろっく“妄想”下ネタに赤面! ウエスト、乳首…ヌード完全否定

2017.03.24

「東京ドームボウリングセンター CuBAR LOUNGE」(25日オープン)の始球式イベントに出席した左から森慎太郎、稲村亜美、江口直人=東京・文京区
「東京ドームボウリングセンター CuBAR LOUNGE」(25日オープン)の始球式イベントに出席した左から森慎太郎、稲村亜美、江口直人=東京・文京区【拡大】

 “神スイング”でおなじみのタレント、稲村亜美(21)とお笑いコンビ、どぶろっくが23日、東京・文京区の「東京ドームボウリングセンター CuBAR LOUNGE」(25日オープン)の始球式イベントに出席した。

 同所はバーカウンターを併設したおしゃれな雰囲気が魅力。始球式などではMAX105キロの直球を披露する稲村だが、ボウリングの始球式は初挑戦。気合十分で臨むも、投球直後に勢い余って転倒。3ピンを倒すにとどまり「恥ずかしいです〜」と悔やんだ。

 この日は準決勝で惜敗したワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表にも触れ、「スター軍団の米国を相手に、日本もここまでできるんだと思わせてくれましたし、勇気をもらいました」と感謝。

 これに、女性に対する身勝手な“妄想ネタ”が芸風の江口直人(38)が「稲村ちゃんもウエスト(W)、バスト(B)、乳首(C)でがんばって」と下ネタを繰り出すと、稲村は「私、WBCは出しません!」とヌードを完全否定しながら赤面していた。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。