“有働ロス”で存在感増 『あさイチ』欠席中に視聴者「さみしい」訴え

2017.03.15

NHK有働由美子アナウンサー
NHK有働由美子アナウンサー【拡大】

 NHKの有働由美子アナウンサー(47)が存在感を増している。MCを務める同局の「あさイチ」を、米サンフランシスコ取材のため欠席しているのだが、早くも視聴者から“有働ロス”を訴える声が寄せられているのだ。

 有働アナは10日の放送分から欠席。それでも10日は、サンフランシスコから生中継で出演し、ハイテンションな中継を繰り広げ、話題を集めた。

 13日は国会中継もあり、放送時間が短かったため、生中継もなし。MCは10日に引き続いて雨宮萌果アナウンサー(30)が代役を務め、井ノ原快彦(40)をサポートした。

 有働アナなしで番組は進んだが、番組終了前には、雨宮アナが「『有働さん今週もいないのでさみしい』ということも来ている」と視聴者の“有働ロス”を訴える声が寄せられていることを明かすと、今週いっぱいは代役を務めると改めて宣言したのだった。

 「『あさイチ』では有働アナが進行しているようだが、実際は突っ走る有働アナを井ノ原がセーブするというスタイル。『あさイチ』のガチャガチャ感は有働さんが作っているようなもの」と放送関係者。

 「遠距離恋愛している彼氏とは続いていますが当分、結婚はないようです。注目される独立も局内での評価を得ているのでこちらも当分はなさそう。そんな状況があるから、有働アナも思い切りよく立ち回れるようです」とは別の関係者。

 居ても居なくても注目される人だ。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。