芸能の連載

シネマパラダイス
シネマパラダイス

スターの陰でボクシングにしがみつくかませ犬の生き様 「アンダードッグ 前編・後編」

 ボクシングに目覚める女性を描いて多くの映画賞を受賞した『百円の恋』から6年、武正晴監督、足立紳脚本ら製作陣が再結集した。今回もテーマはボクシング。スターの陰でボクシングにしがみつく《かませ犬=アンダードッグ》の痛くて切ない生きようを描く。上映時間=前編131分、後編145分。2作とも27日公開。【記事を読む】