記事詳細

映画版「99.9」に杉咲花出演 「おちょやん」で見せた演技力に期待集まる 松本潤との「花男」つながりに胸熱コメントも (2/3ページ)

 今週最終回を迎えるNHKの連続テレビ小説「おちょやん」のヒロイン役で見せた高い演技力から、「杉咲花が出るなら必ず観る! おちょやんでの圧倒的な演技力は凄すぎた」「おちょやんで落ち着いた演技をみせて株を上げたけどまだ若くて色んな演技が出来るカメレオン女優になりつつあるから楽しみ」など、早くも並々ならぬ期待が寄せられている。

 ドラマ版の2シーズンでは、ヒロインを演じた榮倉奈々、木村文乃が、共演の松本や香川照之と見せたコミカルなやり取りが見せ場の一つだった。映画版でも「深山と愉快な仲間たちの楽しそうな景色が目に浮かびます」「おちょやんで喜劇もこなしてるから、99.9の世界でもいい間合いでツッコんでくれそう」など、杉咲らしいコメディエンヌぶりを楽しみにする書き込みが散見された。歴代ヒロインが変わった趣味を持つキャラクター設定だったこともあり、「新米弁護士さんの趣味も気になりますね!プロレス、腹話術ときて…想像つかないなw」と、3代目ヒロインのキャラ設定に注目するファンも見られた。

関連ニュース