記事詳細

【編集局から】「半沢直樹」でイイ演技見せるアンジャッシュ・児嶋一哉

 大ヒット中の『半沢直樹』(TBS系)。中でもいい演技を見せているのがアンジャッシュの児嶋一哉(48)です。

 香川照之(54)や市川猿之助(44)、片岡愛之助(48)ら歌舞伎俳優にとどまらず、堺雅人(46)までも大げさな演技を見せる中、お笑い芸人にもかかわらず、抑えた演技を見せているのです。

 考えてみれば、アンジャッシュは「すれ違いコント」という演技力がものを言うネタが基本。コント職人って、実は演技力が高いんですよね。NHK連続テレビ小説『エール』でもハナコの岡部大(31)がいい演技を見せていました。

 そういえば、『半沢直樹』には東京03の角田晃広(46)も出ていました。『ゴッドタン』(テレビ東京系)などでのイジられ方をみていると、裏切った揚げ句に冷や飯食いという役回りは、何とも言えない絶妙なキャスティングでした。

 児嶋といえば、ヨガも10年以上続けている達人。その抑えた演技もそこから生まれてくるのかもしれません。将来的には、演技もヨガも片岡鶴太郎(65)の域に達するのでしょうか。 (F)

関連ニュース