記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】華原朋美、波瀾万丈の芸能人生の行方は… (1/2ページ)

 絶好調のドラマ『半沢直樹』関連以外は、マイナスな話題ばかりが続く芸能ニュース。

 先日は、華原朋美様が所属事務所との契約を解除の一報が。

 ここのところ新たな活躍の場を求めて事務所を退所するタレントが増えておりますが、朋美様の場合は行く末が心配になってしまうのです。

 彼女ほどドラマチックな栄光と挫折、波瀾(はらん)万丈の芸能人生を送るタレントもいないでしょう。

 1992年ごろから三浦彩香の芸名で番組アシスタントやモデル活動をスタート。しかし、この段階ではまだまだB級タレントです。

 94年からは遠峯ありさの芸名で、グラドルとして活動。バラエティー番組『天使のU・B・U・G』(フジテレビ系)に出演されておりました。

 放送は深夜帯でしたがアイドルマニアの間では注目された番組で売れ筋のグラドルが多数出演。

 宝生舞様や矢部美穂様など、その後ブレークするタレントも出演しておりました。

 そして、この番組を見ていた小室哲哉氏に見初められ、交際に発展。

 それだけではなく小室氏のプロデュースで95年にメジャーデビューを果たします。

 翌年には『I BELIEVE』、『I’m proud』などミリオンヒットを飛ばし、紅白にも出演。B級グラドルから一気に超一流アーティストに成りあがる夢を実現させたわけです。

関連ニュース