記事詳細

NHK・赤木野々花アナ結婚へ お相手は2歳上の番組ディレクター

 NHK「うたコン」や「ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!」などの司会を務める、同局の赤木野々花(ののか)アナ(30)が結婚することになった。

 お相手は2歳上の制作会社の番組ディレクターだという。

 27日発売の「週刊文春」が報じている。交際期間は2年で、男性が「日本人のおなまえ」を担当したことで交際に発展した。同番組でともに司会を務めるフリーアナ、古舘伊知郎(65)には結婚する意向を伝えたという。

 赤木アナは慶應義塾大学を卒業後、2013年に入局。徳島、大阪を経て17年から東京勤務となった。「うたコン」などのほか17~18年には「おはよう日本」の午前5~6時台のキャスターを務めるなど「次期エース」として期待されている。

関連ニュース