記事詳細

日本一の天気お姉さん阿部華也子、予報時に心がけていること (1/2ページ)

 『めざましテレビ』(フジテレビ)でお天気キャスターを務める阿部華也子が、「好きなお天気キャスターランキング」で2年連続1位に輝いた。“日本一のお天気お姉さん”に話を聞いた。

 --「好きなお天気キャスターランキング」(オリコン、6月発表)で女性初の2年連続1位に選ばれました。

 両親が一番喜んでくれました。ネットニュースなどで取り上げていただいたり、『めざましテレビ』でも放送して、友人からもたくさん、おめでとうと連絡が来ました! もちろんめざましファミリーからも! 私自身もかなり驚きましたし、ものすごく嬉しかったですが、周囲の大切な人たちが喜んでくれたことがこの上なく嬉しかったです。

 --なぜ多くの視聴者に支持されているのでしょうか?

 やはり『めざましテレビ』をたくさんの人が愛してくださっていることが一番大きいと思います。とにかくファミリーの仲がいいこと、スタッフさんと毎日笑顔で楽しくお仕事させてもらっていることを、画面越しに視聴者の方にも感じていただけているからなのかな、と思います。

 --天気予報を伝える際に何を心がけていますか?

 朝の番組なので、元気に、明るく! 『めざましテレビ』を見てからお仕事に向かう方に「今日も元気にいってらっしゃい!」という気持ちでお伝えしています! また、皆さんに少し複雑な画面をお見せする際に(雨予想など)、画面の動きに合わせて、なるべくゆっくり話す、ということにも気を付けています。一概に、晴れるのがいいことで、雨が降るのが良くないこと、とも言えないということに気付いてからは、お伝えする時のちょっとした声のトーンにも気を付けています。

NEWSポストセブン

関連ニュース