記事詳細

【百花繚乱 フリーアナ美女図鑑】田中みな実“乳首チラリ疑惑”煽る戦略大成功 (1/2ページ)

 戦国時代といわれるアイドル以上に、激戦なのが女性フリーアナの世界。もはや美人は当たり前。元局アナなんて肩書は何の効力もない。生き残るためには、人とは違う何かを発揮することが求められる厳しい世界なのだ。

 元局アナのフリーアナのトップランナーとなったのが田中みな実(33)。アナウンサーとしてMCとしても多くの番組に起用されているが、いまやセクシーな写真集がバカ売れし、女性誌のモデルとしても起用されるほど。さらには女優業も順調ときているから、この勢いは止められそうにない。

 なんといっても、4日に終了したドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)でのエキセントリックな演技で、さらに一皮むけた感がある。眼帯をつけた秘書役はほとんどホラーやコミックの世界。しかし、そこに妙な説得力をもたせるのが田中みな実のすごいところといえる。

 いまや破竹の快進撃ともいえる活躍ぶりだが、この爆発のきっかけが昨年発売した写真集「Sincerely yours…」だろう。大胆なビキニやランジェリー姿が満載された内容は、もはや元局アナから脱皮した印象を与える。

 さらには、写真集用に立ち上げたインスタグラムでのアピールが勢いをつけたともいえる。セクシーなオフショットを次々と挙げたことで、期待をあおったのは戦略勝ちだった。

 「このSNS作戦は“乳首チラリ疑惑”まで巻き起こし、写真集への関心を高めました。スタイルもよく、ランジェリー姿も美しいなどエロとの微妙なバランスで、男性だけでなく、女性からも人気を集めたことで累計発行部数70万部という大ヒットにつながりました」と出版関係者。

関連ニュース