記事詳細

【シネマパラダイス】切実な女性の「心の葛藤」と「生きる闘い」をリアルに描く 「ワイルド・ローズ」

 ワイルドなシングルマザーが夢と現実に立ち向かう感動作。

 スコットランド・グラスゴー。ある日、23歳のシングルマザー、ローズ(ジェシー・バックリー)が刑務所を出所してくる。彼女は幼い娘と息子を抱えていたが、圧倒的な歌唱力を持ち、カントリー歌手として成功しアメリカのナッシュビルに行くことを夢見ていた。しかし不器用な彼女は、夢を実現させようとするたび、事あるごとに自分の母親や子供たちを傷付けてしまう…。トム・ハーパー監督。26日公開、上映時間1時間42分。

 【ホンネ】親として子供のために夢をあきらめるべきか…。現実にある切実な女性の心の葛藤と生きる闘いがリアルに描かれる。切れやすく不器用、完璧でないがゆえに、その感情がこもったローズの歌声、全曲ジェシー自身による歌唱が胸に響く。(映画評論家・山形淳二)★★★☆

 ★5つで満点

 ☆=星半分

関連ニュース