記事詳細

話題のCM美女・駒井蓮「初めて挑戦した博多弁に注目して」

 今年ブレイク必至な新生美女の素顔は--パナソニックのCMで綾瀬はるか・遠藤憲一らと共演した駒井蓮(19)は、祈りの老舗はせがわ「ずっと、大好きです」篇のCMに出演している。

 「お仏壇のCMですが、大切な人への愛を身近な感じで伝えることがテーマだったので今までのCMとは違う、ほんわかした雰囲気になっています。初めての博多弁が難しかったですが、実はちょっと憧れていたので嬉しかったです」

 中学2年の時にスカウトされ、2018年に『名前』で映画初主演。今年公開予定の河瀬直美監督の最新映画『朝が来る』にも出演する。

 「お家で過ごす時間が増えてからたくさんテレビを見るようになって、自分に何ができるかを色々と考えました。出演させていただいているCMが映像として観る人の心に残ることで、その企業のイメージにつながればいいなと責任感を感じながら頑張ってます」

 ◆祈りの老舗はせがわCM「ずっと、大好きです」篇

 「しわとしわを合わせて幸せ」でおなじみのはせがわの新CM。駒井が仏壇に向かってやさしく話しかける。スタッフこだわりの映像の美しさにも注目。

 【プロフィール】こまい・れん/2000年生まれ、青森県出身。168cm。2014年に「ポカリスエット」のWeb CMでデビュー。

 ◆取材・文/高倉文紀

 ※週刊ポスト2020年5月22・29日号

NEWSポストセブン

関連ニュース