記事詳細

【シネマパラダイス】映画が今より好きになった…エキストラの苦労に拍手! 「エキストロ」

 脚本に後藤ひろひとを迎えた、村橋直樹監督による、嘘かリアルか分からなかくなる大がかりなモキュメンタリー。

 64歳の荻野谷幸三は歯科技工士として働きながら、男手ひとつで息子を育て上げた真面目で朴訥(ぼくとつ)な人物。だが、その見た目とは裏腹にエキストラとして映画やドラマに出演することにひそかに情熱を燃やしていた。そんなある日、とんでもない事件が撮影現場で起こってしまう!

 大林宣彦、荒俣宏、石井竜也、藤波辰爾、黒沢かずこらバラエティーに富んだキャストが集結し、本人役で出演。映画やドラマの撮影現場を少しでも見たことがある人は、より楽しめる。上映時間1時間29分。13日公開。

 【ホンネ】芝居なのかリアルなのか、曖昧な境界線の部分を切り取ることに成功。その結果、惑わされ、だまされ、映画が今より好きになった。エキストラの苦労に拍手。(映画評論家・安保有希子)★★★

 ★5つで満点

関連ニュース