記事詳細

【織田哲郎 あれからこれから】満員電車、パチンコ、映画は良くてライブはダメって、どーなの!? (2/2ページ)

 そして映像関係の友人に話をしたところ、彼らも新型コロナウイルスの影響でイベントが中止になったということで、助けに来てくれることになったのです。

 その結果、2月29日の夜9時から慌ただしく生で配信したライブは、おかげさまで納得のいくクオリティのものになり、われわれの想像以上に多くの方々に喜んでいただけました。(緊急生配信ライブ『幻奏夜SPECIAL』はアーカイブが残っていますのでよかったら観てください)

 ただ、私は今回こういう選択をしましたが、違う選択をした音楽家や舞台人に対して、その選択を尊重してあげてほしいなあ、という気持ちもあります。パチンコも映画館も良いけどライブはダメ、そして損害は自己負担で、といわれるのはやはり皆が納得がいく話ではないと思うのです。

 ■織田哲郎(おだ・てつろう) シンガーソングライター、作曲家、プロデューサー。1958年3月11日生まれ。東京都出身。現在「オダテツ3分トーキング」をYouTubeで配信中(毎週土曜日更新)。5月2日(土)には横浜のモーション・ブルー・ヨコハマで「Acoustic Night」を開催する。詳しくは公式サイトt-oda.jpへ。

関連ニュース