記事詳細

【シネマパラダイス】世界的ミステリー作家が遺体で発見され… 「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」

 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督がアガサ・クリスティにささげて脚本執筆したオリジナル殺人ミステリー。

 NY郊外の豪邸。世界的ミステリー作家ハーラン(クリストファー・プラマー)が誕生パーティーの翌朝、遺体で発見された。匿名の依頼を受けた探偵ブラン(ダニエル・クレイグ)が調査を始めるが、屋敷にいた家族ら10人全員が容疑者。クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス他。31日公開、上映時間2時間11分。

 【ホンネ】「密室殺人」「全員容疑者」「天才探偵」はミステリーの王道。借金や嘘など秘密とワケあり家族たちの憎しみ、妬みやプライドが次々と浮かび上がり現代的な家族観と社会構造が象徴的に描かれている。愛すべき名探偵になれていないダニエルがミスキャストか。 (映画評論家・山形淳二)★★★

★5つで満点