記事詳細

【高須基一朗の“瞬刊”芸能】ますますメディア露出が増え…「和博」と「博」“W清原”による新番組を! (1/2ページ)

 “球界の番長”清原和博氏(52)が今月1日、プロ野球を目指す小学生を対象にした野球教室に参加。息子2人からの「絶対負けんな」など激励の直筆メッセージがあしらわれたTシャツが手渡され、人目をはばからず大粒の涙を流した。

 そんな清原氏と私には、少し接点がある。

 フジテレビの「『めちゃめちゃイケてる」500回記念で、当時、現役引退していた清原氏をスペシャルゲストに呼びたいという話になり、キャスティングで関わった。9年前のことである。

 番組内の人気コーナー「やべっち寿司」でナイナイの矢部浩之さんがふるまう変わりネタを豪快に次々とたいらげる姿が強烈に残っている。

 それから数回ではあったがテレビ局との懸け橋をさせていただいた。

 局の正面玄関に、ロールスロイス・ファントムで登場し、番組のプロデューサーないしチーフディレクターがお出迎えする様子に大物ぶりを再認識。現役引退後もタレントとしての商品価値がさらに高まっていると伺い知れる状況にあった。

 ところが、2014年3月に週刊文春で薬物疑惑が報じられ、否定し続けたが16年2月に覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕。当然「世間の目」は冷ややかなものとなり、転落したのはご存じの通り。

関連ニュース