記事詳細

遼河はるひ、11歳年下Jリーガー鈴木彩貴と結婚 出会いは知人の飲食店

 元宝塚歌劇団員で女優の遼河はるひ(43)が、ついに結婚することになった。お相手は11歳年下のサッカーJ2のV・ファーレン長崎に所属するGK鈴木彩貴選手(32)。遼河が7日に東京都内で婚姻届を提出するという。

 7日付東京中日スポーツが報じた。今後も、東京を拠点にして女優活動を継続する。

 出会いは昨年、J1横浜F・マリノスに所属していた鈴木選手が、遼河の知人の飲食店を訪れたことがきっかけだった。ともに愛知県出身ということもあり、会話がはずみ、約1年間にわたって交際を続けてきた。

 遼河は2009年に宝塚歌劇団を退団後、テレビドラマや映画、バラエティー番組などで活躍。美人なのにどこか残念なキャラで人気を得ている。鈴木選手は中京大中京高-立命館大を経て、15年にJ2のギラヴァンツ北九州でJリーグデビュー。長崎では控えGK。

関連ニュース