記事詳細

“1期生”松村沙友理に聞いた「乃木坂46がさらに飛躍するために必要なもの」 (1/2ページ)

 人気の深夜ドラマ「賭ケグルイ Season2」(TBS・毎週火曜深1時28分~、MBS・毎週日曜深0時50分~)に出演する乃木坂46・松村沙友理(26)へのインタビュー。後編では、女優としての今後の目標や所属する乃木坂46への思いなどについて話を聞いた。松村が思う「グループにとって大切なもの」とは?(zakzak編集部)

<ドラマでは人気アイドル・ユメミとして歌うシーンも印象的でした>

 「普段ソロで歌うことがないので、ものすごくうれしかったです。しかも、結構長いシーンになっていて。そんなに使ってくれるんだってびっくりしました(笑)。たくさんのファンの人の前で歌うのはホントに楽しい! あの撮影はずっとやっていてもいいなって思いました」

<主演を務める浜辺美波さん演じる蛇喰夢子とユメミの“豪華ユニット”も実現しましたね>

 「浜辺さんは歌ったり踊ったりすることが苦手だって仰っていて、私も得意ではないからその気持ちがよく分かりました。でも、初めて2人で合わせたときに、めちゃくちゃ上手に踊っていたんです。やっぱり女優さんってすごいなって思いました。歌声も本当のアイドルみたいにかわいくて。機会があったら夢子のソロバージョンも聞いてみたいですね」

<劇中では白熱のギャンブルシーンが展開されますが、実際の松村さんの勝負運は?>

 「う~ん、今『馬好王国~UmazuKingdom~』(フジテレビ系)という競馬番組をやらせていただいているんですけど、なかなか当たらないですね(笑)。私はお金をたくさん賭けることができないんですよ。ちょっとずつ賭けて、ちょっとずつお金を増やしていきたいタイプ。当たったら何千万、外れたら0円なんていう勝負はできません。プラス1万円ぐらいを続けて、いつか100万円になればいいかなと思っています」

<今後の女優としての目標は?>

 「今回共演したキャストの皆さんは、みなさん本当にすごい方たちばかり。本番に入るとスイッチが入るというか、普段とは別人。完全にそのキャラクターになっているんです。改めて俳優さんってすごいなと感じましたし、すごく刺激を受けました。これからも、もっといろんな現場に入ってたくさん学んでいきたいです」

<一方、所属する乃木坂46は昨年の受賞でレコード大賞を連覇するなど、まだまだ勢いが止まりません。そのなかで1期生として、これからもっと乃木坂46が飛躍するために必要なものは何だと思っていますか?>

 「う~ん、何だろうなぁ。昨年、レコード大賞をいただきましたけど、メンバー全員獲れるかどうか不安だったんですよ。絶対大丈夫なんていう自信は全くなくて、受賞できたのはファンの人たちや関係者の方たちに支えていただいたからで、自分たちに実力があるなんて思っていないんです。

関連ニュース