記事詳細

【シネマパラダイス】一癖も二癖もある俳優たちが火花を散らす 「七つの会議」

 人気作家・池井戸潤の同名小説を、大ヒットドラマ『半沢直樹』の演出を手がけた福澤克雄が実写化。野村萬斎、香川照之、片岡愛之助ら一癖も二癖もある俳優たちが火花を散らす。

 中堅メーカー東京建電の営業一課の万年係長・八角(野村)はぐうたら社員。そんな彼が営業一課の課長でトップセールスマンの坂戸(片岡)をパワハラで訴えた。結果、片岡は異動処分となるが、その裏には想像を絶する秘密と闇が隠されていたのだった…。

 ベテランの芸達者が集まると、その熱気は凄まじく、何もしていないのに重厚な雰囲気に。サラリーマンの共感度は特大! 上映時間1時間59分。1日公開。

 【ホンネ】現代劇なのに歌舞伎かと見まがうほどの顔面リアクションで楽しませてくれる。また、物語はいつもの池井戸節で、納得の面白さ。おっさんラブな人にはぜひともおすすめしたい。(映画評論家・安保有希子)★★★★

 ★5つで満点

関連ニュース