記事詳細

結婚、離婚、破局…新春・芸能界恋愛事情! ナイナイ・岡村に交際発覚、ケンコバ結婚決意 (1/2ページ)

 この年末年始、多くの芸能人の交際報道や破局報道が飛び交った。その恋愛事情を探ってみた。

 まずは未婚芸人でつくる“アローン会”の部長として知られるナインティナインの岡村隆史(48)。元日、関西在住の20代の一般女性との交際を報じられた。

 人気漫画「ルパン三世」に登場するキャラクター峰不二子ばりのグラマラスな女性というが、岡村は同日に生出演したフジテレビ「爆笑ヒットパレード2019」で交際を認めた。

 すでに結婚に向けて新居を探しているとも報じられたが、「向こうさんもあることですから」と結婚についてはやんわり否定した。「岡村は関西のレギュラー番組を増やしており、関西にお相手がいるのではと噂されていました。ただ驚きは新居ではなく、『小っちゃいビルを買おうとしている』と発言したこと。マンション経営など堅実な資金運用を考えているということ。生真面目な岡村らしさです」と在阪演芸関係者。

 ■ケンコバ結婚決意

 “結婚しない芸人”で知られるケンドーコバヤシ(46)も結婚を決意したと報じられた。こちらもお相手は20歳年下のOL。昨年5月から交際中というが、周囲に「彼女となら結婚したい」と漏らしていると伝えられた。

 「破天荒芸人のキャラですが、こちらも岡村同様に根は真面目で、そして奥手。結婚も衝動的ではなく、しっかり交際してからというのは、そんな性格がにじみ出ています」と先の演芸関係者。

関連ニュース