記事詳細

羽生結弦や田中圭を抑えて売上1位 プーチンカレンダーの謎 (1/2ページ)

 ある男のカレンダーが異例の売れ行きを見せている。その人物とは、今をときめく人気アイドルでも、ヒット映画の主演俳優でもない。ロシア連邦大統領、ウラジーミル・プーチン(66)だ。

 雑貨販売大手「ロフト」が9月から販売している来年向けの「著名人カレンダー」で、プーチン大統領の売り上げが全店舗合計1位に輝いたというのだ。

 彼の後塵を拝し2位にランクインしたのは、流行語大賞トップ10入りを果たしたドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で主演を務めた俳優、田中圭(34)。3位はなんと、国民栄誉賞のフィギュアスケート選手・羽生結弦(24)である。並みいる強敵を抑えて、堂々の第1位に輝いた。

 「プーチン大統領のカレンダーは、3年前から取り扱っています。当時、ネット上で『プーチン大統領のカレンダーが存在するらしい』と話題になり、弊社にも問い合わせが多かったので、取り扱いを始めました」(広報渉外部)

 使われている写真はというと、プーチンが愛犬「ゆめ」と戯れていたり、上半身裸で釣りに興じていたり、双眼鏡を覗いて何かを偵察していたり……。

 このカレンダーを売り上げ1位に押し上げたのは、なんと若い女性だという。KGBの元工作員である“超コワモテ大統領”になぜか魅了される“プーチンファン”の女性が急増しているというのだ。購入した女性が熱っぽく語る。

NEWSポストセブン

関連ニュース