記事詳細

深夜2時半出勤? テレ朝・松尾由美子アナ結婚に見る早朝番組アナの婚活事情 (1/4ページ)

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、早朝番組を担当する女子アナの婚活事情について。

 * * *

 テレビ朝日の松尾由美子アナが6才下の指揮者、川瀬賢太郎氏と結婚した。

 

 松尾アナは現在、横並びトップの視聴率を獲る日も多い『グッド!モーニング』のメインキャスターを先輩の坪井直樹アナと務めている。39才と“アラフォー”なのだが、ポニーテールやハーフアップといった女性アイドルさながらの髪形がよく似合う反面、アナウンス力は非常に高く、ナレーションにも、抜群の安定感がある。

 

 私はレギュラー出演している系列のメ~テレ『ドデスカ!』で、テレ朝から配信される映像を見ながらコメントをする機会が多いのだが、松尾アナが読みを担当しているニュースは本当に聞きやすく、噛んだり、間や緩急が不自然だったりすることもなく、完璧だ。

 そして、松尾アナは声が本当にいい。かつて、美声とはとても言えないし、かなり変わった声の女子アナについて「なんで、あんな声の人がアナウンサーになれたんだろう」と私が疑問を唱えたところ、「声でなんか採っていませんから」と言い切ったのは、誰あろう、松尾アナの大先輩である男性アナだ。

 ラジオとの兼営局でもない限り、「顔さえ良ければいいのか」と衝撃を受けたものだが、松尾アナは近年(2002年入社)の在京局の女子アナの中では、もっとも美声だといってもいいかもしれない。

NEWSポストセブン

関連ニュース