記事詳細

森田ワカナ、ピュアとセクシーの二刀流「ドキドキするシーンがいっぱい」

 グラビアアイドル、森田ワカナ(25)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で3作目のDVD「最後まで」(エスデジタル、4104円)の発売イベントを行った。

 1メール64、B80W60H87の“エロかわ”スレンダーボディーを、お気に入りという黄色の水着に包み登場した森田は、6月に下田で撮影された今作について「今回は、好きな先輩と温泉旅行に行く内容です。ドキドキするシーンがいっぱいあるので、前の2作に比べたら大人っぽくなっていると思います。ピュアな部分もありつつ、夜はめちゃくちゃセクシーという二刀流です。昼ワカナ、夜ワカナを兼ね備えています」とアピール。

 「最初は旅行を楽しんで、キャピキャピしているんですけど、お泊りということなので、夜にお酒を飲んで、ほろ酔いになっちゃって、最後はどうにかなっちゃいます。このシーンで着ている赤い水着が、かわいくてセクシーでお気に入りです」とはにかんだ。

 作中では酒を飲んでほろ酔いを演じたが、実際はあまり酔うことがないそうで、「結構な量を飲むんですよ。流石にテキーラ十杯以上とか飲むと具合が悪くなるんですけど、ワインは1本は飲みますね。DVDみたいに『酔っちゃった』みたいなことはないですね」と明かした。

 平成最後の夏だが、「最近、何もしていないですね。色々、夏を楽しみたいんですけど、プライベートでなかなか時間がとれないんですよ。ナイトプールとか行きたいんですけどね」と嘆いていた。(zakzak編集部)