記事詳細

「プレイボーイ」で披露の水着が話題! “ブランチリポーター”小泉遥の意外な一面とは? 

 現在発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)の巻頭グラビアで女優の小泉遥(22)がキュートな水着姿を披露している。「王様のブランチ」(TBS系)でリポーターを務めるなど、タレントとしても活躍している彼女だが、実は「高校生ぐらいまではパティシエやシェフなど、料理関係の仕事に就きたいと考えていました」。芸能界か料理界か-。悩んだ末、この世界に飛び込んだのだという。

 そんな経歴の彼女らしく、一番リラックスできる瞬間は「料理を作っているとき」。よく作るメニューはグラタンで、友人らが遊びに来たときなどは「チャチャチャって作っちゃいます。材料さえあれば、そんなに難しくないんですよ」と笑う。

好きな休日の過ごし方も食べ歩き。好物は意外とガッツリ系、焼肉だ。“アンテナ”を張りながら街を練り歩き、「ここだ!」と直感した焼肉屋に飛び込んで味を確認、自身の千里眼を試すのがマイブームだという。うまさを見極めるうえで基準になる部位が「ハラミ」。この渋いチョイスがまた彼女ならではで、「カルビやロースではなく、ハラミ。ハラミがおいしいお店はだいたい当たり。ほかのお肉もおいしいです」と哲学を力説する。驚くほどの小顔とスレンダーなボディー。いわゆる同性が憧れるルックスだ。世の中には「人は見た目が9割」なんて言葉もあるが、彼女に関しては…。そんなギャップもまた彼女の大きな魅力の1つなのだろう。

ブランチリポーター就任からおよそ8カ月。メディアで目にする機会も少しずつ増えてきているが、「毎日が勉強。忙しいということは充実しているということ。ありがたい限りです」と“手綱”を緩める気はさらさらない。「シリアスな演技からコメディー、さらにはセクシーなお芝居や泣かせる演技もできるような、沢尻エリカさんみたいな女優になるのが夢です」。これからも貪欲に仕事と向き合い、仕事の幅を広げていきたい考えだ。(zakzak編集部)

■1名さまに小泉遥さんのサインが入ったクリアファイルをプレゼントします。応募方法はツイッター「zakzak公式エンタメ部」をフォローしていただき、#zakzak_プレゼント_小泉遥 と22日までにツイートしてください。※すでにフォローされている方はツイートのみでOKです!

●プロフィル

小泉遥(こいずみ・はるか)1996年1月9日生まれ、神奈川県出身。現在「王様のブランチ」(TBS系)にリポーターとしてレギュラー出演中。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース