記事詳細

【艶グラドル】果林、美し過ぎるトリリンガルダンサーの誘惑 セクシーポイントは「クビレからお尻にかけてのS字ライン」

 東京・六本木にある新感覚エンターテインメント空間「バーレスク東京」で“美し過ぎるトリリンガルダンサー”の彼女がファーストDVD「バーレスク東京 Karin」を発売。「どんなエロい顔をすれば良いか分からず、いろんな表情を作りました! セクシーポイントはクビレからお尻にかけてのS字ラインです」と自慢のボディーをアピールする。自身のショーパフォーマンスについては「日本語の曲のときに、中国語で口ずさんだり、英語曲のときに日本語で歌ったりと口元に注目してほしいですね」。

 ■果林(かりん) 1992年11月15日生まれ、25歳。神奈川県出身。身長153センチ、B84・W54・H82。

zakzakの最新情報を受け取ろう