記事詳細

AKB佐藤妃星が牧野ステテコとコラボ!セクシーなポールダンスで「今度世界遺産に登録されるのよ」

 15日深夜放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)でAKB・佐藤妃星(17)がお笑い芸人の牧野ステテコ(38)とコラボ。セクシーなポールダンスを披露し、番組を盛り上げた。

 この日は番組の名物企画「ムチャぶりドッジボール」が2年半ぶりに復活。メンバーたちが衝撃のムチャぶりに挑んだ。ボールに当てられた佐藤が牧野の代名詞「ポールダンスネタ」を披露することに。佐藤が泣き出してしまうと、牧野は「絶対きぃちゃん(佐藤)だったら面白くなる」とエール。続けて「きぃちゃん、私の若いころにそっくりだから!」とボケると、MCのウーマンラッシュアワー・村本大輔(37)が「お前、ふざけんなよ!」とツッコみ、佐藤も笑顔になった。

 佐藤は牧野と同じ衣装で登場。セクシーにお尻を振りながら「妃星のここ、今度世界遺産に登録されるのよ」とドヤ顔で「あなた、これで明日からも頑張れるわね」とポーズを決めた。泣いた理由について聞かれると、佐藤は「私がもうちょっと大人になればいいんですけど、メンバーから笑われているような気がしていて」と再び涙。村本は「きぃちゃん、笑われてたよ」とツッコむと、佐藤は村本にキック。「ハイヒールで蹴ったろか!」と怒りをあらわにし、番組を盛り上げた。

 またラインズマン役として、ドラフト3期生として注目の矢作萌香(15)、石綿星南(16)が番組に初登場。ボールに「当たってない」と主張する浜咲友菜(16)に矢作は芸人・柳原可奈子(32)が行う「109の店員のモノマネ」で判定を下した。「いらっしゃいませ~お客さま。当たっちゃった感じですか?」と矢作。浜のTシャツを触り「この生地、丈夫にできているので、ムチャぶり受けちゃってください」と強引に話を進め、浜に「当たりました」と認めさせた。結果、浜は「激クサ風船爆弾」の餌食に。「クサ!」を連発させながらメンバーを追いかけ回し、スタジオをパニックさせた。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース