記事詳細

タモリ倶楽部「空耳アワー」に高嶋政宏の投稿が採用! 軽~い下ネタ、評価は…

 11日深夜に放送された「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)で、ロックファンにはうれしい“事件”が起きた。

 洋楽の歌詞が、まったく違う日本語に聞こえるという面白さを紹介するコーナー「空耳アワー」に、芸能界きっての洋楽マニアである俳優、高嶋政宏(52)の投稿が採用されたのだ。

 高嶋もはがきを書いて投稿。気になるネタはタイのミュージシャン、バーンイェン・ラーケンの歌という、高嶋らしいマニアックさが光るものだった。軽い下ネタで、タモリも思わず吹き出したが、評価は「手ぬぐい」だった。

 「『空耳アワー』には過去にも、浦風親方(元前頭敷島)やロックバンド『くるり』の岸田繁、作家の道尾秀介氏ら著名人が投稿しています。道尾氏に至ってはたびたび採用されているので、高嶋にも期待ですね」とテレビ誌編集者。

zakzakの最新情報を受け取ろう