記事詳細

【大人のエンタメ】高嶋政宏、キング・クリムゾン再発盤に寄せた熱いメッセージ「見よ!その時のお前の顔が…」

 熱い叫びが聞こえてくる-。プログレ四天王の英ロックバンド、キング・クリムゾンの3年ぶりの来日公演を前に、再リリースされるデビューアルバムのCDなどの帯原稿を芸能界きってのプログレマニアとしてしられる俳優、高嶋政宏(52)が手がけた。

 再リリースされるのは衝撃のデビューとなった「クリムゾン・キングの宮殿」のほか「太陽と戦慄」「レッド」の3タイトル。23日に再リリースされる(日本盤のみ)。

 俳優ながら深い音楽知識を持つ熱烈なプログレマニアの高嶋。音楽関連の仕事では、クリムゾンの楽曲から「スターレス高嶋」と名乗るほど。それだけに「まさか、神と崇めるキングクリムゾンの帯を書く日が来るとは…。人生って素晴らしい!」とコメント。

 注目の帯原稿だが「宮殿」なら、そのインパクトあるジャケットアートに寄せて「見よ!その時のお前の顔が、ジャケットの男の顔だ!」と熱いメッセージ。

 このほかにも「電流責めで白目を剥きエビ反り」「俺の葬式にはスターレスをかけてくれ」など熱すぎる言葉がほとばしっている。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース