記事詳細

山口騒動の会見で見えたTOKIO、本当の人間関係 (2/2ページ)

 「いつもはグループのイジられキャラで、自分から主張せず、見守り役。今回、最終的にジャニーさんと会談したのは城島さんでした」(前出・芸能関係者)

 メンバーでただ1人の30代の長瀬智也(39才)。会見では「この1週間をどう過ごされましたか?」との質問に、「次の現場に向かって、空港に向かい…」など、自らのスケジュールを述べる「天然」が一部で話題を呼んだ。

 「期待を裏切らない末っ子天然キャラです。松岡くんとは2才しか違いませんが先輩後輩感は結構強いですね。いちばんの年下なので昔はよく使い走りをさせられていたそう。その名残で、今も自然とメンバーにお茶を出したり、雑用をこなしたりすることもあるそうです」(前出・テレビ局関係者)

 なお、山口はグループの「屋台骨」だったという。

 ※女性セブン2018年5月24日号

NEWSポストセブン
zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース