記事詳細

千眼美子、女優復帰に「ドキドキしてます」 12日公開「さらば青春、されど青春。」

 宗教法人「幸福の科学」に出家した女優の千眼美子(23)=本名・清水富美加=が8日、東京都内で行われた12日公開の主演映画「さらば青春、されど青春。」の公開直前トークショーに登壇した。

 千眼は昨年2月に出家して以来の本格的な女優復帰となる。また、同作の主題歌「眠れぬ夜を超えて」で念願の歌手デビューを果たした。

 映画は、名門大学から大手商社に入社した主人公、真一が“救世主としての使命”に目覚めていくストーリー。千眼はヒロインの美子を演じる。

 イベントで、千眼は「ファンの方と触れ合うのは1年半ぶりで、ドキドキしています。前から『幸福の科学』の映画に出たかったので素直にうれしいです。これからはこういう機会をたくさん作って、いい意味で倍返ししていきたい」と意気込んだ。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース