記事詳細

山口退所後初の「TOKIOカケル」にファン「なんか悲しい」「山口くんがいないのはやっぱつらい」 (1/2ページ)

 9日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)でTOKIO・長瀬智也(39)が自身の最近の大発見を告白して番組を盛り上げた。

 この日の放送では、女優の安藤サクラ(32)と松岡茉優(23)をゲストに迎え、TOKIOメンバーが考えた質問にゲストが答えていく「生まれて初めて聞かれました」が行われた。そのなかで、松岡が「最近見つけた発見を教えて」という質問をセレクトした。

 この質問を考えたのは長瀬で、「最近すごい発見を見つけたんですね。これはもう人類の発見と言っても過言ではないかな」とニヤリ。「良い食べあわせを見つけてしまったんですけど。カステラと牛乳って合うじゃないですか。それは日本のほとんどの人が知ってる」と語る長瀬にゲストもTOKIOのメンバーも全員がうなずくなか、「僕はもう1つ見つけてしまった。しかもそれは、日本のほとんどの人が知らないです」と自信満々に続けた。

 松岡昌宏(41)が「おまえの味覚だろ?」と疑いのまなざしを向けると、長瀬は「これは女子にもウケる味だと思う」。その自信に揺らぎはなかった。期待をあおった世紀の発見…。それは「ふ菓子と豆乳です」(長瀬)。

 失笑が起きるなか、スタジオで試食した松岡茉優は「あの…ふ菓子と豆乳です」と苦笑い。国分太一(43)の「絶妙な組み合わせにはなってない?」という確認にも「マリアージュにはなってない…」とバッサリ切り捨てた。

 納得いかない様子の長瀬は「ちょっと和菓子感出てないですか?合わない?」と必死。一方、その横で黙々とふ菓子を食べる安藤は「思った以上に(豆乳を飲んだときにふ菓子が)トロッとしてる。ほかのお菓子では味わえないような、黒糖のシャリシャリ(が味わえる)」と分析し、「別に豆乳じゃなくても」としながらも、「私は好きです」と評した。

 続けて松岡昌宏が試食した。しかし、ふ菓子をかみ砕いたあとに豆乳を飲み始めてしまったため、安藤が「全部かみ砕かないでください」と注意。長瀬も立ち上がって「わざとおいしくないみたいなことしなくていい!」と抗議。そして「おいしかったらおいしいって言って!」と懇願したが、「茉優ちゃんが言った通り」(松岡)。「あーそっか。人それぞれってことか」と無理やり自分を納得させる長瀬の姿に爆笑が起こった。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース