記事詳細

AKB岡田が神志那に「好きになっちゃいました」と告白! AKB版「ロミジュリ」 演出・堤幸彦氏も大絶賛「AKBは板の上に強い!」 囲み会見全文掲載! (5/5ページ)

<男役の参考は?>

神志那「宝塚(歌劇団)さんの映像を見たり、普段から男性の動きを見て、こういう歩き方や頭のかき方するんだと見てました」

藤田「私は、宝塚を兵庫の劇場に1人で行くぐらい好きで参考にしました。あと街で人間観察しました。勉強になりました」

<稽古で印象に残ったことは?>

福岡「最後の稽古に堤さんが差し入れをくださいました」

堤「バーガーですね。人数多くて(笑)」

<稽古中にロミオとジュリエットはずっとイチャイチャ?>

岡田「(神志那と)2人でごはんに行きました」

藤田「やばい。出遅れたね。行こう?」

福岡「ずっと見てました。ストーカーのように見てました」

<振り付けをチーム8の横山結衣さんが担当されました>

岡田「横山結衣ちゃんが構成を考えてくれて、そこからアシスタントの方が教えてくださいました。横山結衣ちゃんも忙しいので。作ってくれただけで感謝です」

福岡「結衣ちゃんにしては簡単でした。もっと難しいのが来るかと」

藤田「でも、役として踊ってください、ということで、難しかったです」

岡田「前半は男だと思う勢いで踊っていて、エンディングは乙女として踊っています」

<加藤さんは「れなっちプロデュース」で過去には写真集もありましたが、今後は?>

加藤「もしやるとしたら何が残っているかな、と。機会があれば、メンバーの夢が広がるように何かできれば。ちょっと苦しくなってきている。もし、ファンの方に『やって』と言ってもらえたら、何か。でも、予定はまったく」

<最後に、神志那さん、岡田さんの2人から意気込みを>

神志那「舞台は2回目で、演技も全然したことがなかったんですけど、見てくださる皆さんに楽しんでいただけるように、全力尽くします」

岡田「堤さんや、心強いスタッフさんやメンバーが周りにいるので、支え合って最後の最後までやりきって頑張ります!」(zakzak編集部)

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース