記事詳細

フジ宮澤アナ、まさかの「もっと奥まで!」 岡副アナは「私は太いのでグイグイ」 “出血大サービス”なリポート披露 (1/2ページ)

 何ともサービス満点なリポートだった。7日放送回からフジテレビ系「めざましどようび」のキャスターに就任した同局の宮澤智アナウンサー(28)が、登場していきなり“出血大サービス”なリポートを披露してくれたのだ。

 「2012年入社の宮澤アナは今年で7年目。これまでは『すぽると!』などスポーツ番組の顔でしたが、昨年から早朝の『めざましアクア』に移り、この4月から『めざましどようび』のキャスターになりました」とテレビ誌編集者。

 さらにこう続ける。

 「経歴としては、元タレントの女子アナ。もともとホリプロタレントスカウトキャラバンで横浜地区代表に選ばれたことから、入社前にはタレント活動をしていました。愛らしい小動物系のルックスと、スレンダーなのに巨乳というナイスバディーの持ち主。美形ぞろいのフジテレビでも一、二を争うアイドルアナです」とも。

 そんな彼女だが、初登場となった7日放送回では、「耳そうじ」をテーマに、自ら体験リポートまで繰り出しているのだが、「このリポートが何ともエロかったんです」と先のテレビ誌編集者はささやく。

 上手な耳かきのやり方のレクチャーを受けるリポートで、実際に耳かきを体験することになった宮澤アナ。耳の穴に耳かきが挿入されていくにつれて、セクシー極まりない言葉を発したのだ。

 「もっと奥まで!」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース