記事詳細

半年ぶりに「UTAGE!」復活! MC中居、サプライズの「サライ」熱唱に「ちくしょう!」 (1/2ページ)

 毎週月曜深夜にアーティストのさまざまなコラボたチャレンジ企画で多くの視聴者を楽しませてきた「UTAGE!」(TBS系)が29日、約半年ぶりにゴールデンタイムの3時間特番として復活する。

 今回の放送に合わせて番組では、事前に公式ホームページを通じて「アーティストにやってもらいたいこと」「見てみたいコラボ」を募集。同日の放送はそれらのリクエストに豪華アーティストたちが応える内容になっている。

 MCは中居正広(45)が担当。MCアシスタントを元AKB48の渡辺麻友(23)が務め、久しぶりに歌唱やダンスを披露する。また歌手の加山雄三(80)が同局で初めて谷村新司(69)と「サライ」を披露。また番組史上最長となる30分にも及ぶ「春ソングメドレー」が行われ、誰も失敗できないプレッシャーの中、瀬川瑛子(69)や梅沢富美男(67)からLittle Glee Monsterまで、幅広いメンバーが初のカバー曲に挑戦。最後は中居も強制参加となり、全員の合唱で感動のゴールを迎える!

 そして前回好評を博した「宿題コーナー」では、NMB48・山本彩(24)がギター弾き語りに加えブルースハープにチャレンジ。舞祭組・千賀健永(26)も恒例のピアノで史上最も難しい楽曲演奏に挑む。梅沢は今回もダンスに挑戦。さらに瀬川と武田鉄矢(68)も参戦。武田は番組初登場で、芸能生活45年で初めてラップにも挑戦する。 

 収録後、中居は「色んなサプライズがあって若い子、ベテランの方、皆さんの緊張感があり『UTAGE!』らしく、見ていても楽しいなと思いながらMCをさせていただきました」とコメント。そして「加山さんや、瀬川さん、武田さんがいて、なかなか豪華だなと思います。まさか加山さんと谷村さんの“アノ歌(サライ)”をTBSで聞けると思わなかったですね!びっくりしました!そして、武田さんのラップ!キャリアのある人が、初めてのことにスタートするのって難しいことだと思うんです。なかなか見ごたえありますよね。本当に感動しました。半年ぶりに皆が集まって、披露する皆さんは、物凄く練習していて大変だなと思いますが、僕は話を聞くだけなので見ていて本当に楽しいですね」と感想を述べた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース