記事詳細

愛を貫いた? 矢口真里、3月中にも再婚へ 相手は“間男”騒動の元モデル

 元「モーニング娘。」でタレントの矢口真里(35)がかねてから交際していた元モデルの一般男性(30)と今月中にも再婚することになった。この男性は“あの騒動”の張本人だが、矢口的には愛を貫いたということか。

 関係者によると、親族などには「近々結婚する」と報告を済ませており、近く婚姻届を提出するという。

 矢口といえば、2011年に俳優の中村昌也(31)と結婚するも、2年後の13年、夫の外出中に自宅に男を招き入れ寝室にいたところに、夫が鉢合わせする“間男”騒動を週刊誌に報じられて離婚。そのときの間男が、この男性だった。身長は177センチ。

 その後、無期限休業を経て、14年10月に復帰した。その際、男性と同棲していることも告白し、再婚への思いを口にしていた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう