記事詳細

カッコ良すぎ! ガンダム「中年キャラ」ランキング (1/2ページ)

 数あるアニメ作品の中でも高い人気を誇るガンダムシリーズ。最初の作品である『機動戦士ガンダム』から実に40年近い期間、老若男女問わず人気を獲得していますね。

 この作品の魅力として挙げられるものの一つに「人間ドラマ」がありますが、戦争が題材なだけあって中年のキャラクターが活躍する事が少なくありません。

 そこで今回は「ガンダムシリーズで最もカッコ良い中年キャラ」をアンケートし、ランキングにしてみました。

 シリーズで一番人気の中年キャラとは、一体どの作品のどのキャラだったのでしょうか?

 1位 ランバ・ラル

 2位 マスターアジア(東方不敗)

 3位 ノリス・パッカード

 3位 セルゲイ・スミルノフ

 ⇒5位以降のランキング結果はこちら!

1位は『機動戦士ガンダム』の「ランバ・ラル」!

 生粋の軍人、『機動戦士ガンダム』の「ランバ・ラル」が堂々の1位に輝きました。

 ふとしたきっかけで知り合った主人公のアムロが、後に「あの人に勝ちたい」と決意するほどの器を感じさせる大人の存在であり、隊長でありながら前線に赴く姿に部下からの信頼も厚い人物ですね。

 自機が大破してホワイトベースに白兵戦を仕掛けた際、自分を撃とうとした子どもの銃を叩き落とし隠れるよう促すなど、子どもや弱者を戦闘に巻き込まないよう配慮する優しい一面も見せました。

2位は『機動武闘伝Gガンダム』の「マスターアジア(東方不敗)」!

 主人公のドモンに格闘技を叩き込んだ師匠、『機動武闘伝Gガンダム』の「マスターアジア(東方不敗)」が2位を獲得しました。

 普段は温厚で冷静沈着ですが、その戦闘力は素手でガンダムなどの兵器を破壊するほど。おそらくシリーズで唯一ガンダムを必要としない人物なのかも知れませんね。

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース