記事詳細

木村拓哉が爆笑・太田の怒りをスルー「ビッグなディレクターかと思ってた…」

 爆笑問題・太田光(52)が、6日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、元SMAPの木村拓哉(45)から“既読スルー”されたエピソードを語った。

 木村は現在、連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)に主演中。同作を楽しみに視聴しており、大のSMAPファンでもあった太田は先日、「木村に気に入られたい一心」で、「BGのここが面白い」「木村拓哉しかできない演技」といった内容の長文メールを必死に書き、木村に送信したという。

 しかし、木村のからの返信は「ちなみに、BGだけどね」の一言のみ。「なんだろうと」と思いメールを読み返すと、ドラマのタイトルがすべて「BD」になっていた。「それにしても、(送ったのは)長文だよ?あの野郎…」と太田は木村のそっけない態度に憤慨したが、相方の田中裕二(53)は「長文にその返しは正解」と木村の絶妙なツッコみに大爆笑した。

 さすがの太田もタイトルを間違えていたことには「泡を食った」らしく、「ビッグなディレクターかと思ってた」などのギャグを返したが、その後、木村からはスルーされているという。「ひどい話だよ」と肩を落としたが、田中から「でも、長文メールでもちゃんと読んでくれているっていうこと」と諭されると、太田は「うれしいもんですよ」と納得していた。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース